甘党rirako.のダイエット日記
今までありがとうございました。このブログは休止しますm(_ _)m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鼻歌ウォーキングと魚で血管の若返り
こんにちは~。

今日は「カラダのキモチ」をやっと見たのでその内容です。
でも内容はダイエットじゃなかったですが…。(^_^;




テーマは「冬の不安を解消 簡単!血管若返り」でした。

人は歳をとるにつれ、血管も硬くなってしまう。
NO(一酸化窒素)で血管が柔らかくなり若返る。
血管の硬さは血圧の上の値と下の値の差で推定できる。差が60~65以上だと血管年齢が高い可能性がある。
その改善策は以下のとおりです。

鼻歌ウォーキング
楽かややキツイ程度の速歩、鼻歌が唄える程度のスピードでウォーキングをするとNOが増える。
鼻歌を口ずさむくらいのリラックス気分で歩くのがよい。
20~30分でブラジキニンというNOを有効に出す物質が産出される。
一度出たブラジキニンの効果は3~4日持続するので、週2~3回の鼻歌ウォーキングがよい。

ウォーキングが無理という人は、以下の2つの方法がオススメ。
つま先立ちステップ
その場でつま先だけでゆっくり足踏みする。無理をせず、1日30歩程度にする。
つま先に体重の4倍の負荷が足の筋肉にかかり効果的。

足首くるくる体操
椅子に座って、片方の足をもう片方の上にのせて、足首を20回ずつ順回し、逆回しする。
温まってきたらNOが出ている証拠。

食事でNOを増やす
毎日「」を食べる
NOは血管の内皮細胞で作られるので血管の内皮機能を高める食材が重要。
最も大事なものはEPAという魚に含まれる脂。
一日一切れ魚を食べる習慣をつける。




魚を食べて鼻歌ウォーキングすればいいんですね~、つまりが。
私はお魚好きだから大丈夫だなぁ。
今日も朝、20分くらい歩きましたし♪
鼻歌ー…は恥ずかしいので脳の中で音楽をイメージしました(^_^;

むくみ対策~!
おこんにちやです。

昨日、ためしてガッテン!を見ました。
むくみ根本改善術」だったもので…。
放送内容はこちらをどーぞリンク

私はむくみやすいです。むくむと足が重くてつらいんですよね~。

番組では、改善策として、以下の方法をやってました。

筋肉ポンプ(足首曲げ)
・椅子に座り、足を少し前に出す。
・ゆっくり足首を上に曲げる。

※椅子は背あてが低く、固定しているもの(キャスターなし)
※ふくらはぎの筋肉を動かしていることを意識する。
※30分~1時間ごとに5回~10回行うと効果的。

おなかポンプ
・椅子に座り、複式呼吸をして反り返る。
(反りながら息を吸い、戻しながら吐く)

※運動不足の方や、腰を傷めた経験のある方は急に行わないように注意してください。

イナバウアーのように反り返って複式呼吸をすることで静脈の流れをよくするそうです。

筋肉ポンプとおなかポンプを両方行うと効果的だそうです。


これならラクにできますね~。
ためしてガッテンは捏造はないですよね…?
咀嚼で健康
昨日はだるーーくて寝落ちしました…。8時間も寝たのにまだ眠いよぉぉ。あくびがとまらんです。うーん、ただの寝すぎ…。

日曜の朝にやってる「カラダのキモチ」を録画したまま忘れてたので見ました。(11月くらいのかなぁ?ずいぶん忘れてたのぉ…。)
テーマは咀嚼(そしゃく)でした。

咀嚼の健康効果
肩こり、腰痛予防
生活習慣病予防
脳の発育促進
認知症予防
栄養吸収の向上
がん、老化防止

咀嚼って大事なんですねぇ。森光子さんも1口80回噛んでましたよ!すごっ。だからあんなに健康なのかなぁ。
(いやいや、野菜と肉をバランスよく食べて、あと卵も食べて、スクワットとか運動してるからかのぅ…。はぁ、すごいなぁ。)
1口30回噛めっていうけど、私、噛んでないかも…。
よく噛まないと早食いになってたくさん食べて太るんですよね…。あぅあわゎ…。

噛み合わせ
噛み合わせが悪いと咀嚼効果が落ちるだけでなく姿勢が歪み、肩こり・腰痛になる。
割り箸カミカミ体操
①4cm程度の長さに切った割り箸を3個重ねてテープで固定(割り箸は割っていないもの)。これを2つ作る。
②その割り箸を左右の奥歯で噛む。
③そのまま肩の上下運動30回。1日の中で数回やると効果的。
※左右の割り箸を動かして安定する位置で噛む。

噛み合せの改善により、姿勢の改善、肩こり・腰痛予防、顎関節症予防、筋力&柔軟性UP
噛み合わせが悪いと脳からの指令で顎の筋肉が収縮すると全身の筋肉も収縮し体が硬くなってしまう。

噛む力
口の周りの筋肉を動かすことで血液が脳へ送られ、脳の血流量が多いほど脳が活性し、記憶力UPや認知症予防の効果がある。
パタラ発音体操
・口を大きく開き、「パ・タ・ラ」と発音。
1分間を目安にしっかり発声する。口をしっかり閉じてから強く発声する。
パ…口の周りの筋肉トレーニング
タ・ラ…舌の筋肉トレーニング
健口体操
・ぎゅーーっと鼻に顔の筋肉を集めるようにし、もとに戻す。
・口に空気を入れ、左右に空気を動かす。
※それぞれ4、5回続けてやること。
 口周りと頬の筋肉を鍛える運動。

噛む力をUPさせることで栄養吸収の促進、認知症予防、脳の発育促進(記憶力UP)、生活習慣病予防、顔の美容効果が期待できる。



な、なんかめんどくさそー…。
記憶力UP…学生時代に知ってればねぇ…。はぅ!顔の美容効果?美容…顔の運動してたら小顔になるのかなぁ…。
私もよく噛んで食べるって決めたのに、3日で元に戻ってました。あぅ…。
あるあるで若返り~
こんにちはぁぁ

やっぱり体中が痛いです。腕とかお尻とか太ももとかーー。筋肉痛が…。
いきなり無理なことしたのがいけないのねぇ…。
でもやっぱり、チャリンコ好きかも。あはは!

昨日のあるあるは90分スペシャル!なげーよ…。
ってことで、まとめてみましたが長いので続きに書きます。
▽Open more.をクリックしてください!
加齢臭対策 その2
こんちゃーです

ダイエットとは関係ないのですが…。ちょっと前の読売新聞(10月8日朝刊)に「加齢臭対策」の記事が載ってました。
その対策ってダイエットと同じでは?って兄と話をしました。(珍しく)

オヤジ臭を予防する生活習慣の改善
肉類など動物性たんぱく質や脂質は控えめにする
野菜、果物、緑茶などを多めにとる
腸内の善玉菌を増やすオリゴ糖を多く含む食品(大豆、ゴボウ、アスパラガス)や乳酸菌を摂取する
禁煙する
お酒は適量にする
ウォーキングなど有酸素運動で脂肪を燃やす

ダイエットっぽいですよね~。この対策方法。
オヤジ臭は生活習慣病の体内からのサインだそうです。
ダイエットもオヤジ臭予防もみんな、健康になるためにやるものだから同じなのかもしれないですね。

ちなみに、加齢臭の手軽な消臭剤として、薬局やスーパーなどで売っている粉末ミョウバン50gを2リットルの水に溶き、スプレー容器に入れてワキなどの匂いの気になるところに吹き付けるとよいそう。


前にも加齢臭対策書いたことが…。こちら
前の時は、対策法は「岩盤浴」と「もずく酢」でしたね。

はぅっ!!加齢臭対策の記事ばっかり書いてると、私が加齢臭してると思われそうっ
に、匂いませんよ~!たぶん…

バナナで能力UP
こんにちは~

一昨日のあるある大事典バナナで能力UPでしたね。
録画してやっと見ました。(^^;

脳のエネルギーになる糖は、脳へ到達するにはビタミンB6、ビタミンB1、カリウムも必要です。
それらをバナナは全部含んでおり、脳にいいそうです。
バナナを食べて15分後から脳機能がアップし、2時間後には効果がなくなってしまいます。
バナナを食べる量は1本。2本以上食べても、余った糖は身体に戻ってしまいます(そして脂肪になったり…。ひぃぃぃっ。)
バナナは黒い斑点(シュガースポット)が出ているものの糖の方が吸収しやすい。
また、バナナのスジにはたくさんの栄養が含まれているため、食べた方がよい。
カルシウムを同時に摂取すると、さらに効果がある(脳の細胞を安定させ、情報の伝達をスムーズにする)。

と、いうわけで、「ココ一番!というときの15分前に熟したバナナを1本、カルシウムと一緒に摂る!」というのがポイントです。
テストの15分前とか…(って食べる時間あるのかな?)、人前で発表するときの15分前とか…。
でも、能力UPと言っても、自分の100%の力が出せるってことで、自分の実力以上が出せるわけではないんですけどね(^^;




能力UPって、ダイエットには関係ないですけどね…。すいません。
でも、どうせおやつ食べるならバナナがいいかも。クッキーやケーキよりずっといいですよね~。
でもバナナケーキ好きです。食べたいなぁ~~。
秋の老化対策!
こんにゃちは~

昨日の「週刊!健康カレンダーカラダのキモチ」老化がテーマでした。
秋は老化が加速しやすいそうです。人の身体は気温低下に弱く、免疫力の低下をまねくそう。
そこで秋の味覚でアンチエイジングしましょう!って内容でした。

長くなってしまったので、「続き」に書きました。
スイマセンが「▽Open more.」をクリック~!
アスタキサンチン~~
こんにちは~

にょーーー。足が攣って痛いのなんの…。
寝てて伸びしたら攣りました…(ーー;
泣ける痛さですのぉ。今もちょっと痛いんですけど…。


昨日の金スペで、美肌にはアスタキサンチンがいいとやってました。
アスタキサンチンはカロチノイド系色素の1つで疲労回復効果・眼精疲労回復・美肌・美白効果があるそうです。
鮭、いくら、カニ、エビ、金目鯛などに含まれるそうです。

でも毎日食べるのは大変そう…。メルマガでたくさんアスタキサンチンサプリの紹介してましたが…。高っ。
鮭を食べる回数増やそうかな…。
疲労回復効果もいいな。最近疲れが抜けません…。(´ω`)

肩こりにはBCAAとエクササイズをやってました。
きな粉牛乳にBCAAが多く含まれているそうです。
おー、きな粉ミルク!やったことあります…。私は粉っぽいのがちょっとダメかなぁ?よく混ぜればいいのでしょうけど…。

黒酢効果いろいろ
こんにちは

一昨日の「週刊!健康カレンダーカラダのキモチ」は黒酢がテーマでした。

お酢の酢酸やアミノ酸で頭皮の血行促進で発毛・育毛効果があるそう…。
(ってダイエット関係ないがや。)
牛乳180CCに黒酢10CC入れて飲むと飲みやすく、また牛乳のたんぱく質で効果的に髪の毛に栄養を送れるそうです。
効果は髪の毛だけではなく、腎疾患の予防、疲労回復、肝機能の活性化、便秘解消があるそうです。

また、納豆+黒酢の組み合わせもよいそう。
植物性たんぱく質とお酢は髪にとって最高の組み合わせで、肌荒れ、肩こり、骨粗鬆症予防にも効果的だそうです。

また、お風呂に黒酢をコップ1/3ほどいれると、新陳代謝が活発化し、冷え性や肩こり、腰痛に効果的。お湯を張った洗面器に黒酢10CC入れ、顔を洗うと美肌効果も期待できるそう。


黒酢…。私は苦手です…。のーめーなーいーーー。
りんご酢なら飲めるんですけどね~。
いろんな効果があっても、黒酢は無理!!無理無理無理~~~。
はぅ、そういえばいつのまにかあるあるの「大豆&お酢生活」やってなかったーーー。
大豆は取ってもお酢を忘れちゃうんですよねぇ。しかもお昼なんて飲めないよぉぉ。
うぅー、食生活もだけど、ちったぁ運動せなあかんなぁ…。最近まったくダメダメです(´д`)

うちの犬、まるちゃん。顔が汚れてますぜ…。

オマケ。うちの犬…。汚れてるなぁ、顔が…。
カルシウム不足で老け顔!?
こにゃちは~

昨日のあるあるはカルシウムでしたね~。
カルシウム不足は肌にも影響が出るそうです。老けて見えるそう!ぐぁびーーんっ。
カルシウム不足は肌の新陳代謝も悪くするそうです。

カルシウムは普通に摂取するだけでは吸収されにくいので、お酢やクエン酸を一緒に摂ると吸収されやすくなるのでいいそう。
おひたしに桜海老を加え、ポン酢で味付けするとか、焼き魚にレモン汁をかけるとか、魚の南蛮漬けがオススメ。

また、ビタミンDを一緒に摂るのも吸収率を上げるのでいいそうです。
ビタミンDはキノコ類や卵、イクラなどの魚の卵、青魚に多く含まれているので、納豆に卵を入れるとか、クリームシチューにキノコを入れるとか工夫するとよいとか。
あと、1日15分日光を浴びるとビタミンDが生成されるのでいいそうです。(でも日焼けは嫌じゃーーー)日光を浴びながら牛乳を飲むと吸収されやすくなっていいそう。

骨粗鬆症予防のためにもカルシウムを摂るのは大事ですね~。特に女性は気をつけましょうね!


あー、また1週間が始まったなぁ…。月曜から疲れました。はふー。
でもでも!今週末は3連休!!がむばろう…。(特に予定はないですけど(´ω`))

ゴーヤ。まるまってるの。

親が家庭菜園で作ったゴーヤ。丸まってる…。へっぽこゴーヤだそうだ…。でもかわいいけどなぁ~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。