甘党rirako.のダイエット日記
今までありがとうございました。このブログは休止しますm(_ _)m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
煙草はやっぱりよくない

ダイエットの話じゃなくてすいません。
ずっと悶々と考えていたので…。
(ダイエットも禁煙も健康という大きな括りにならないでしょうか…??ダメかな)

先日、従弟がなくなりました。
27歳の若さでした。病名は肺癌。
やっぱり煙草を吸っていました。気がついてときには手遅れの状態でした。
闘病して半年程で旅立ってしまいました。

従弟の住むところ(関東ではありません)は喫煙率が高いのです。
そこに住む親戚は殆ど喫煙者。結婚式でもお葬式でもスパスパとみんな吸っていたそうです。(遠いので冠婚葬祭以外の様子は知りませんが…。)
子どもと大人1人以外は全員吸ってるというのだからすごいなぁ…。
そんな環境じゃ肺癌にもなりますよね…。主流煙も副流煙も吸いまくりですから。

うちの祖父もかなりの愛煙家でした。吸っていないといられないくらいでした。
毎晩、睡眠中に咳き込んで苦しそうでした。
でも医者に言われて煙草をやめたら、咳き込むこともなくなりました。
やめてそんなに期間が経たないのにすごい効果だなぁって思いました。
でも、長年吸いつづけたせいで、祖母は肺癌でなくなりました。
ずーーーっと隣で吸われつづけたら肺癌になっちゃいますよね。

祖母は高齢だったからいいけれど、従弟はまだ20代で、奥さんと小さな子どもを残して、心残りだったのではないかと思います。

だから、やっぱり煙草はよくないな、と思いました。
吸わないとイライラするというのは分ります。
私の職場でも結構たくさんの人が吸っています。
煙草をやめて欲しいって言える立場じゃないけど…でも、従弟のようになって欲しくないのです。周りの人を悲しませたくないのです。
ちょっと気にしてもらえたらな、と思って記事にしました。
すいません、なんか真面目~に書いてしまいました(^^;

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rirako1426.blog67.fc2.com/tb.php/506-fd2f4091
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。