甘党rirako.のダイエット日記
今までありがとうございました。このブログは休止しますm(_ _)m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鼻歌ウォーキングと魚で血管の若返り
こんにちは~。

今日は「カラダのキモチ」をやっと見たのでその内容です。
でも内容はダイエットじゃなかったですが…。(^_^;




テーマは「冬の不安を解消 簡単!血管若返り」でした。

人は歳をとるにつれ、血管も硬くなってしまう。
NO(一酸化窒素)で血管が柔らかくなり若返る。
血管の硬さは血圧の上の値と下の値の差で推定できる。差が60~65以上だと血管年齢が高い可能性がある。
その改善策は以下のとおりです。

鼻歌ウォーキング
楽かややキツイ程度の速歩、鼻歌が唄える程度のスピードでウォーキングをするとNOが増える。
鼻歌を口ずさむくらいのリラックス気分で歩くのがよい。
20~30分でブラジキニンというNOを有効に出す物質が産出される。
一度出たブラジキニンの効果は3~4日持続するので、週2~3回の鼻歌ウォーキングがよい。

ウォーキングが無理という人は、以下の2つの方法がオススメ。
つま先立ちステップ
その場でつま先だけでゆっくり足踏みする。無理をせず、1日30歩程度にする。
つま先に体重の4倍の負荷が足の筋肉にかかり効果的。

足首くるくる体操
椅子に座って、片方の足をもう片方の上にのせて、足首を20回ずつ順回し、逆回しする。
温まってきたらNOが出ている証拠。

食事でNOを増やす
毎日「」を食べる
NOは血管の内皮細胞で作られるので血管の内皮機能を高める食材が重要。
最も大事なものはEPAという魚に含まれる脂。
一日一切れ魚を食べる習慣をつける。




魚を食べて鼻歌ウォーキングすればいいんですね~、つまりが。
私はお魚好きだから大丈夫だなぁ。
今日も朝、20分くらい歩きましたし♪
鼻歌ー…は恥ずかしいので脳の中で音楽をイメージしました(^_^;

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。