甘党rirako.のダイエット日記
今までありがとうございました。このブログは休止しますm(_ _)m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中年太り解消法
こんにちは~

昨日は家事とかいろいろで忙しく、夜にネットやろうとしたのに、疲れ果てて8時半に就寝。早すぎるわー!!
あるあるは録画してまだ見てません…。見なくちゃ~。


昨日の「週刊!健康カレンダーカラダのキモチ」「中年太り」がテーマでした。
中年…何歳から中年なんでしょう??

股関節の周辺の筋肉がさびていると中年太りになりやすい
それは、間接の可動域が狭くなり、運動量が減り、脂肪の燃焼が少なくなるからです。
また、リンパの流れが悪くなり、下腹がむくみやすくなるそうです。

股関節の筋肉をほぐすには…
立位体前屈(腰割り)…腰の周り・股関節の筋肉をほぐす。
 足を肩幅に広げ、つま先をハの字に開く。
 ゆっくりと腰を10回下ろす。
 *膝頭とつま先は同じ方向を向ける
 *背筋と地面を垂直にする。
こしわりこんな感じ。(変な絵…)
イチロー選手がバッターボックスに入る前にやってるストレッチです。

歩き方…膝歩行から股関節歩行にしましょう。
 日本人の歩き方は膝歩行が多い。
 膝歩行は足が地面に付くとき膝が曲がってしまう歩き方。
 あまりよくない歩き方。

 股関節歩行は股関節の柔軟性をアップし、ヒップアップやダイエットによい。
 股関節歩行は、足が地面に付くとき膝が伸びている歩き方。踵から地面に付き、大股で歩く。


また、背筋は疲労物質が発生しやすい。疲労物質が溜まると、姿勢が悪くなり、肩こりの原因にもなる。

背筋をほぐすには…
クルクル指回し
 爪を両側からつまむ。(痛いくらい)
 指の付け根を支点にして15秒ほど大きく回す。(全部の指)
 *爪の生え際を刺激すると上半身の血流がよくなり、疲れにくい身体になります。
クルクル指回しこんな感じに。
って、適当な絵でごめんなさい
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。